ほくろ除去で綺麗に治るまでの期間はどれくらい?

pdivspan

~ほくろ除去で必要な期間~

気になるほくろ。いっそのこと皮膚科や形成外科でほくろ除去治療をしたいけれど、一体どのくらいの期間があれば綺麗になおるの?と心配していませんか?今回は、そんなホクロ除去の不安についてお答えしていきます。

「ほくろ除去で綺麗に治るまでの期間はどれくらい?」の続きを読む…

雨の日なのに花粉症がひどいのはなぜ?原因と理由について。

s_915fd4292af33101cdab0e0dc42b1a78

「雨なのに花粉症がひどいんだけど(´・ω・`)」

一般的に、花粉症というものは、晴れの日に強くなり、
雨の日には症状が弱くなると言われています。

それは、雨の日には花粉が飛びにくくなるからです。

しかし、雨なのに花粉症が辛い。くしゃみ、鼻水などが
悪化してしまうケースもあるのです。それは一体なぜなんでしょうか?
これについていくつかの原因を上げていきます。

「雨の日なのに花粉症がひどいのはなぜ?原因と理由について。」の続きを読む…

蛍光灯からの紫外線は危険?肌への影響について!

s_shutterstock_114794266-1

「蛍光灯からも紫外線は出ています!|д゚)」

美肌を維持する女性たちにとって、紫外線というものは、
かなりやっかいな存在ですよね。とくに、天気がいい日や夏場に
外出するときなどの紫外線対策は欠かせないものです。

「バッチリ日焼け止めを塗って、日傘をさしてもう完璧!」

・・・と思いきや、実は紫外線というものは太陽の光だけから放出
されるものではないのです。家の中にある蛍光灯や白熱灯からも
紫外線って放出されているんですよ?

「蛍光灯からの紫外線は危険?肌への影響について!」の続きを読む…

日光浴の効果が凄すぎる件について。

s_200212867-001

「日光浴の驚くべき効果ってすごいんだよ(´・ω・`)?」

日光浴といえば、一昔前まで、
かなり「マイナスのイメージがあるものでした。

とくに太陽光に含まれる紫外線を浴びすぎると、
皮膚がんになる危険性が高まったり、シワやシミが増えるなど、
肌に大きな影響を与えると言われていたのです。

しかし、近年の研究によると、日光浴は健康的な生活を送る上で
欠かせない上、様々な病気に対する治療法としても効果的で
あることが証明されています。

そこで、今回はそんな「日光浴の驚くべき6つの効果」
についてお伝えしていきます。

「日光浴の効果が凄すぎる件について。」の続きを読む…

曇りのほうが紫外線が強いのは本当?日焼けの雑学!

s_20080831135133

「曇りの日でも紫外線は強力です!」

曇りだからといって、「紫外線対策」を疎かにしていませんか?
「紫外線は晴れの日だけ降り注ぐもの」と勘違いしているのなら
それはちょっと危険です。

実は、紫外線というものは天気に関係なく、朝でも夜でも室内でも
たっぷりあなたのお肌に降り注いでいるのです。

曇や雨だからといって油断していたら、大切な大切なお肌が
いつの日かボロボロになってしまいますよ。

今回は、そんな紫外線対策にまつわる豆知識をお伝えしていこうと思います。

「曇りのほうが紫外線が強いのは本当?日焼けの雑学!」の続きを読む…

ぺんだこは一生治らない?原因と治し方について!

yjimage

「ペンだこは治せます!」

中指や親指などにできるペンだこ。なんだかぽっこり膨らんだイボの
ようになっていて、

できることなら治したいものですよね^^;

手の指は意外とよく見られる部分でも
ありますし、綺麗な指はなんといって
も魅力的です!

そこで今回は
「ペンだこを治す方法」について、
お話していこうと思います。

「ぺんだこは一生治らない?原因と治し方について!」の続きを読む…

あげまんとさげまんの意味と違いって?

s_a0001_016501_m-e1396732348322

「さげまん、あげまんってどういう意味?」

ネットやテレビなどをよく見ていると、女性のことをよく
「さげまん」とか「あげまん」と言ったりしていますよね。

ところが、「あげまん、さげまんって一体どういう意味?」
という人たちも多いはず。そこで今回は、あげまんとさげまん
の意味について教えていこうと思います。

「あげまんとさげまんの意味と違いって?」の続きを読む…