じゃがりこを毎日食べるとどうなるの?太る、肌荒れ、健康への影響について

 

IMG_4771

今やコンビニや小売店に限らず、日本全国どこに行っても置いてあるロングセラー商品になったじゃがりこ。なんといってもあのカリッとした食感と絶妙な塩っ気がたまんなくて毎日食べている人も多いのでは?

実際、私も大のじゃがりこ好きで数年前までは毎日のように食べていた時期もありました。

 

ところが、そんな美味しいじゃがりこですが、いってみればじゃがいもを油で揚げただけのお菓子。そりゃ、油もたっぷり使っているし、カロリーも1個で300kcl近くあり、みるからに健康にいいとも思えません。

そんなじゃがりこを毎日食べていると一体どうなるんでしょう?
健康に悪い?太る?ニキビができやすくなる?

そんな疑問についてお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク

 

1、当然、太る

じゃがりこはかなり高カロリーなお菓子なので当然太ります。

IMG_4772

 

実際、じゃがりこのサラダ味のカロリーをみてみても、なんと1個で299kcal。

299kcal!?といってもあまりイメージできないと思いますが、これはご飯にすると、2.5杯分のカロリー。

ご飯を2.5杯も食べるとなるともうお腹いっぱいになりますが、じゃがりこに換算するとたったの1個。それがバクバク食べれてしまうのですから、いかに恐ろしい食べ物なのかがわかるでしょう。

 

さらに、以下のデータをみてみましょう。

 

<100gあたりのカロリー比較>

じゃがりこサラダ味:634gkcal
ポテトチップス:557kcal
ショートケーキ:343kcal
チョコレート:587kcal
アイスクリーム:180kcal

情報参考元:https://oliva.style/1619/

 

上記は、メジャーなお菓子を100gに換算したカロリーなんですが、見てもらうとわかるようにじゃがりこが群を抜いていますね。

そう、あの悪魔の食べ物ポテトチップスよりもダイエットに禁断であるケーキよりもじゃがりこのほうがカロリーが高いんです!!

シンガポール国立大学が研究した結果によると、最も太りやすい食べ物1位がポテトチップスだといわれているので、それすらも超えてしまうとはなんとも恐ろしいカロリーです。

 

さらに、じゃがりこなど多く含まれている油分は食欲を暴走させる働きもありますし、お腹が膨らまないのでどんどん病みつきになって食べてしまいます。

じゃがりこを食べだすとやめられない!という人が多いのもこれが原因。ダイエットにはまさにご法度の食べ物です。

 

2、肌が荒れる

じゃがりこには、ニキビや肌荒れの原因となる油分がたくさん含まれているので、食べることによって肌荒れを起こしやすくなります。

jaga

あれ、なんだか最近肌が荒れやすくなったな~?

なんて思ったりしませんか?

それは、もしかしたらじゃがりこやポテトチップスなどの食べ過ぎで皮脂の過剰分泌が起きているのかもしれません。

実際、私もじゃがりこを毎日のように食べていたときはかなりの肌荒れをおこしました。それをやめるようになってからピタリとニキビがおさまったことがあります。

食べすぎにはくれぐれも注意しましょう。

 

3、健康には害があるのか?

さて、気になるのはじゃがりこを食べ過ぎることで健康に害があるのか?というところ。

前述したようにじゃがりこはカロリーが高く、脂質がたくさん入っていることから当然ダイエットには向いていません。

ただ、食べすぎに注意すればとくに害はありません。そのため、適量を守って食べるようにしましょう。

スポンサードリンク

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

コメントを残す